【Maya】グループを維持したままオブジェクトの位置を狙った場所へ配置する方法

オブジェクトの置き換えをする際、モデルを結合しないとうまくいかないかと思います。
だけど後から調整したいから、結合してしまうのはちょっと嫌…そんな時使える方法を紹介したいと思います。

方法は簡単です。
①まずは移動させたいグループを選択します。

②次に配置したい場所に、プリミティブなどを配置します。
この際、扱っているデータが重くプリミティブを配置するのが大変な場合はロケーターを代わりに使用すると少しMayaが早く動きます。

③移動させたいグループ→②で配置したプリミティブ(またはロケーター) の順で共に選択します。

④チャネルボックスレイヤエディタを開き、移動Xの欄上にカーソルを持っていき、Tabキーを押します。
するとグループのX値が、配置したプリミティブのX値と同じになります。
これを移動Y、移動Zでも同様にTabキーを押していけばグループを保ったまま配置完了です。

以上、グループを結合せず狙った場所へ配置する方法でした。
置き換えを行いたいけど結合はしたくないモデルを触っている際はぜひお試しあれ!

ここまで読んでいただきありがとうございました!

関連記事

  1. 【Maya】初心者向け 法線の表示と長さの変更について

    2024-04-10

  2. 【Maya】ソフトエッジとハードエッジを区別可能にする方法

    2023-11-13

  3. 【Maya】ねじれたメッシュの作り方三選!

    2024-02-26

  4. 【Maya】配置しているオブジェクトを差し替えたい時に便利な機能

    2023-03-13

ページ上部へ戻る